• slide
  • slide
  • slide
  • slide

会長に就任して

会長選挙でご支援いただき、令和6年4月から第13代会長に就任させていただきます58回生吉澤明孝です。
公約通り同窓会の本分に立ち返り、同窓生、医学部、準会員である学生の信頼を回復させ①同窓の懇親 ②学生支援 ③医学部支援を同窓会理事会の3本柱にしていきます。

同窓との懇親は支部、クラス会には自分が出席できなくても出来るだけ副会長をはじめとする他の理事が必ず出席し、懇親を図るようにします。同窓からの叱咤激励の意見、批判的な意見などどんどん寄せていただきそれを糧にしていきたいと思いますので、同窓会事務局あてにメール、お手紙などお寄せ下さい。
また同窓新聞を立て直し伝統ある元の同窓新聞の姿に戻します。同窓の最大の関心事である板橋病院建て替えに関して医学部長より、本部理事である当理事会参与の上條先生よりの情報をタイムリーに新聞、ホームページに掲載できるように努力します。会費収入が落ち込みマイナス予算の中で医学部、学生支援を充分にするためには支出を抑える必要があり事業計画の見直しなど検討していきたいと考えています。

学生支援に関しては今年の国家試験率は素晴らしく教職員、学生の努力の賜物と考え同窓としてはうれしく思います。そのために模擬試験2回の参加費200万円の寄付など医学部からの要望に応えるように今年も努力します。学生委員会を中心に学生生活の困りごとを学生から聞き出し学生課をはじめとする学部職員と相談し改善するようにします。学生の中の家庭事情での困窮学生への支援も続けていきます。以前支援した学生は立派な臨床医として活躍しています。

医学部支援は前述したようにこれから始まる板橋病院建て替えに関して本部から医学部長に入る情報をご教示いただき新聞、ホームページでタイムリーに掲載していけるようにします。医学部の信頼を回復させ学部長をはじめとする学部職員から本音を話していただけるように定期的に面談し、多種要望に応えたいと思います。

これからの3年間は我々同窓の悲願である板橋病院建て替えのための同窓会からの支援の基礎を固める時期と考えています。21年間理事をさせていただいた集大成として大変厳しい時期ではありますが、大好きな日大医学部への恩返しとして頑張りますのでよろしくお願いいたします。

吉澤明孝(58回生)

更新情報

行事予定

6月

2024.06.13(木)

理事会 同窓会会議室

7月

2024.07.04(木)

理事会(移動)・医学部役員との合同懇親会 ホテルオークラ東京

8月

休会

同窓会へのお問い合わせは、こちらのフォームより必要事項をご入力の上、送信してください。

医療機関登録は、会員専用ページの申請フォームより必要事項をご入力の上、送信してください。

求人登録は、会員専用ページの申請フォームより必要事項をご入力の上、送信してください。